車検切れ 車売る

車検切れの車売る時の注意

車検切れの車売る時の注意

車買取に出す際には色々な注意点があります。
今回は一例として車検切れの車売る時の注意点について書いてみます。

 

車検切れの車を売る際には車検の残り期間があった方が良さそうなイメージですが、
だからといって自ら車検を通すような事はしない方が良いでしょう。

 

確かに車検期間が残っているとプラス査定になる事もありますが、
しかしながら車買取に出す為に車検を通してしまうと高確率で損をする事になります。

 

例えば車検に10万円の費用が掛かった場合、車買取の際に車検に掛けた10万円が上乗せられるような事はまずありません。
つまり結果的に損をする訳ですので、車検切れの場合ならそのまま車買取に出してしまった方が良いでしょう。

 

また、車検切れの状態でも問題なく売却する事ができますし、
もちろん自宅などに引き取りに来てもらう事ができますので安心です。

 

他にも注意点として、車検の残り期間による売り時の見極め方です。
車検はある程度残っているとプラス査定になる事がある訳ですが、
評価される残り期間の目安があります。

 

最低でも半年以上は無いとなかなかプラス査定には繋がりませんので、
もし車買取を検討しており、そして車検期間が残り少ないという時には、
期限ギリギリまで乗ってから売ってしまった方がお得と言えます。

 

エスティマ中古車 相場


ホーム RSS購読 サイトマップ