軽自動車 下取り

軽自動車の下取りはもったいない

軽自動車の下取りはもったいない

もう今や常識ともいえる車の買取ですが、特に軽自動車の場合は、下取りよりも買取店に売却した方が車は高く売れる・・ということを、覚えておいてくださいね。

 

もう今や常識ともいえる車の買取ですが、特に軽自動車の場合は、
下取りよりも買取店に売却した方が車は高く売れる・・
ということを、
覚えておいてくださいね。

 

とくにワゴンRとかジムニーとか人気の軽自動車を手放そうとしてる方は、
下取りではなく買取を選択しましょう。

 

軽自動車って普通車と違い中古車市場でもけっこう需要が安定してるので、普通車以上に高査定が期待できるんです。

 

極端な例かもしれませんが、新車で300万もする車でも、3年も乗ればその価値は半分になってしまうのが当たり前です。

 

ですが軽自動車に関してはこの常識が当てはまりません。
車種にもよりますが、軽自動車の場合は需要が安定してることもあり、そこまで落ちません。

 

もし、今ディーラーで新車を買うため愛車の軽自動車を下取りしようとしてるなら、
ちょっと試しにディーラーのセールスマンに言ってみてください。

 

「○○○買取店では○○円でした」と・・・

 

もしかしたら、
下取り額が10万円もアップ・・なんてなるかもしれませんよ^^。

 

ただその前に、きちんと査定して相場は調べておきましょう。

 

 

 

車査定の独り言・・・

ネットのオークションにも関心がないではありませんが、車を個人で売るのは危険が多いようですし、
対処するのは手間も費用もかかりますので、業者に買い取ってもらった方が安心できます。

 

軽自動車 下取り

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ